あぁ今週も誰とも会話しなかった・・・

専業トレーダー。完全無欠の引篭もり。人と一切の関わりを持たない生活。

経済

アメリカの財政改革案を勉強してみた。

昨晩アメリカの財政改革案がムニューチン氏によって公表された、事前に出ていた内容と比べて驚くほどの何かは無かったので、これはトランプ氏逃げたな、煽っといて同じこと言うのかよ、と言われるのが嫌だったに決まっているのだ。 わかった様な感じに書いて…

2017/3月 利上げとドル円

せっかくブログを書いているのだから記憶しておきたい値動きをちゃんと残しておこうと思った、毎日どうでもいいことを書いている場合ではないのだ。 今回の利上げの動きは典型的な「噂で買って事実で売る」の形になっている、英語で言えば「Buy the rumor Se…

トランプはガンダムではない。

ダドリー「ハーカー、ウィリアムズ、ドル円にジェットストリームアタックを掛けるぞ」ハーカー「おお、今年は3回の利上げが適切!」ウィリアムズ「3月利上げについて真剣な協議が行われると予想!!」ダドリー「Fairly soonは近い将来を意味する!!!」 利…

RSIで日本の未来を予言できるのか ー 少子化問題をテクニカル分析する ー

テクニカルインジケーターの話だ。 インジケーターとは価格の変動を数式に代入し、その結果を視覚的に表示することで過去から現在の値動きを解釈し、究極的には未来を予見しようとするものである。 その中から今回はRSIを用いることにする、RSIは代表…

日米首脳会談。

日米首脳会談について触れておこうと思う。トレードブログなので。 ドル円についての直接的な言及は無く、為替相場にとっては無難な通過であったと言えるのではないだろうか。日米の為替問題に関しては、これまで通り財務相間で緊密な議論をするということの…

ランダムウォーク理論に対する恐怖

今日は真面目にトレードの話をしよう。 ここ数日値動きがよくわからない、底値揉み合いの様相を呈し値幅も無いのだから仕方が無いと言えば仕方が無いのだが、こうなるとあまりテクニカル分析が効かない場面が多くなる。 そんな日が数日続くといつも、とある…

トレードの厳密性について。

たまには真面目にトレードの話でもしようじゃないか。 僕は厳密なルールがあまり好きではない。 ふわっとさせておきたいのだ、いま流行りのファジー理論である。 なんて書くと若い人は本当にいま流行っていると思ってしまうかもしれない。 10年以上前に流行…