読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ今週も誰とも会話しなかった・・・

専業トレーダー。完全無欠の引篭もり。人と一切の関わりを持たない生活。

無理にでも誘って欲しい。

僕は予定を立てるのが苦手だ、といってもタスク管理・スケジュール管理的な意味ではない、むしろそっちは得意分野だ、完璧なスケジュールを立てて、それを若干計画より早いペースで片付けていくことに快感を覚えるタイプの変態だ。なので、予定を立て方が苦手なのではなく、予定が立っているという状態が苦手なのだ。特に楽しみな予定が立っている状態がすごく苦手だ。

再三に渡り繰り返し述べているが僕はネガティブである、なので何か楽しみな予定を立てたとして、その日までに間があると当然の様にネガティブがやってくるのである、ネガティブ曰く、「その予定何かの都合で無くなるかもよ?無くなったら楽しみにしてた分だけ凹むだろうね、あんまり楽しみにしない方が良くない?」「その予定実際にはそんなに楽しめないかもしれないよね、だったら最初から楽しみにしてない方がダメージ小さいよね?」「むしろ最初から予定無くなると想定しといた方が良いよね?」「むしろ最初から楽しくないと思っといた方が良いよね?」「というか無くなるんだったら最初から無い方が良いよね?」「というか楽しくないならしない方が良いよね?」「無い方がマシだね」「しない方がマシだね」「そもそも今もやもやしてるの予定なんかあるせいだよね?」「もやもやした上に無くなったらマイナスしかないね」「あぁこれ予定無い方が良いね」

だいたいこれにやられる、かなりやられる、途中から行きたくない気がしてくる、そして当日には完全に行くのが嫌になっている。ただほとんどの場合、実際に行くと結局楽しいので何のために一旦嫌な気分になっているのか全くわからない。

これにやられないためには自分一人の場合、予定を立てないという手段がある、したいと思ってから実行するまでに間を空けなければ良いのだ、しかし相手がいる場合はそうもいかない事が多い、予定を立てる方が普通だ、そうなると、僕の知り合ならだいたいの人は心当たりがあると思うが、旅行や飲み会の予定があって、それが結構前から立っていた予定の場合、当日が近くなってくると高確率で「あれなんだけど、僕はやっぱり不参加で」と言い出すのだ、当日に「何か体調が・・・」とか言いやがる場合もある、十中八九嘘である、体調なんて悪くない、やられているのだ、ネガティブにやられてしまっている、なのでここでの返しとしては「良いから来いよ!」が正解である、だって実際行くと楽しいのだから、めんどくさい奴だ、とてもめんどくさい、何でこんな奴を無理に誘ってやらねばならないのかはわからない、わからないが「良いから来いよ!」と言って欲しい。

「良いから来いよ!」である、僕が何だかごにょごにょ言って行かない様にしようとしても「良いから来いよ!」と言おう、さあみんなで一緒に「良いから来いよ!」大きな声で「良いから来いよ!」もう一度みんなで「良いから来いよ!」