読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ今週も誰とも会話しなかった・・・

専業トレーダー。完全無欠の引篭もり。人と一切の関わりを持たない生活。

謎のアクセスが怖い。

ブログのアクセス数を見ていて何もしていないのに急に増えている日があると恐怖を覚える、このブログのアクセスは基本Twitter経由で来てくれている一応ほんのり知り合いと言えなくもないトレーダーの方々だ、直接会ったことも話したこともないが何となくは僕がどんな感じの人で何をブログに書いているか知っていて読んでくれている方々だ。

それに対して何もしていないときに増えている謎のアクセスはグーグルなどの検索で来た方々だろう、これが恐ろしい、検索で来ているということは何かを調べていたのだろう、そして探しているのは下らない日記ではない可能性が非常に高い、となると、ここへたどり着いた人の大部分は、何だこれ!意味ねぇこと書いてんじゃねえよ!と、お怒りになられてお帰りになられているに違いない。しかも微妙な怒りだ、これが完全に怒らせる様な意見などが書いてあるのであれば反論などがくるだろう、そうであれば怒りはかうが別の価値を提供しているとも言えなくはない、しかしここにそんなものは無い、あるのは、ちっ、これじゃねえんだよ…という微妙なイラっと感だ、恐ろしい、とても恐ろしい、不特定多数の人間を微妙にイラつかせているなんて考えてただけで恐ろしい。

問題は知りたい情報が書いてあるかもしれないと思って来たのに何も必要な事が書いていないことだ、これを回避するには予め、このブログには何も無いですよ、と宣言できることが望ましい、それでも見た人は自己責任だ。エロサイトにアクセスしようとすると出る「あなたは18歳以上ですか Yes No 」の機能が欲しい「この先には貴方が求めるものが何であれ、貴方にとって必要なものは一切ありませんが入場しますか? Yes No 」「いま必要としていないが価値のあるものがあると思っていませんか?一切の価値は存在しません、入場しますか?Yes No 」「価値の無い物もそれはそれで面白いと思っていませんか?本当にどうでもいいだけの物も存在するのですよ、入場しますか?Yes No 」

そんなに気になるのなら価値のある情報を書けば良い様なものだが、そんなものが書けるのならこんなことは書いていない!

 

 

追記

犯人はこの中(読者かTwitter)にいる!!ビシッ m9

まず僕が最初におかしいと思ったのは今日のアクセス数、昨日が16一昨日が25に対して今日が80、これは不審だ、そこで僕は犯人を絞るためにある罠を仕掛けた、そう!ブログの更新だ!

更新前に80だったアクセスが更新後1時間で134まで来た、これは明らかにブログの更新を知る立場にあるものが犯人!つまり犯人は読者かTwitterかどちらかにいる!ババンッ

 

もう怖くないぞ、誰だこんなネタを仕込んできているのは、ほんとにちょっと怖かったじゃないか!面白い!