読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ今週も誰とも会話しなかった・・・

専業トレーダー。完全無欠の引篭もり。人と一切の関わりを持たない生活。

新年度になりたい。

4月になり、暖かい日が増え、桜も咲き、すっかり春の様相だ。新年度、新学期、新生活の季節である。にも関わらず、僕の一切何も変わらないこの姿はどうであろうか、愕然とする変化のなさだ、フレッシュ感の欠片もない、今週気持ちも新たに入学や入社をした方々を開けたばかりのコーラだとするなら、僕はそれを5時間放置した感じ、うわ、これ炭酸ないじゃん、で済むと思ったら大間違いで、もはや1週間は放置されている状態だ、うわっ、え?何これ変な味がする!ぺぺぺっ!吐き出さずにはいられない有り様の4月を迎えている。

何とか誤魔化そうと唯一の試みはシーツと布団カバー、枕カバーを全て新調することだが、わーい、ベッド周りの雰囲気変わって綺麗になって新生活感が・・・うん・・まあね、はぁ・・・何一つ誤魔化せはしなかった、1週間放置したコーラに蒸発して減ったぶん新しいコーラを注ぎ足した様なものだ。

どこにも入社しないが新生活感が欲しい、何年生にもならないが新学期感が欲しい、何でも良いから新年度感が欲しい。何か新年度感を得る方法はないだろうか、実は何も思い付いていない。単純に何か新しいことを始たり新しい習慣を取り入れたりすれば良いだけの事の様に思うかもしれないが、それがなかなか難しい。というのも何か新年度感を(出来るだけ手軽に)得る方法はないだろうか、と考えているからだ、いや、この際正直に言おう、何か(何もせずに)新年度感(だけ)を得る方法はないだろうか、と思っている。完全に炭酸の抜けきった思考だ、しかも腐っている。炭酸が抜けただけなら手の施しようもあるが腐っているのはどうにもならない、ええ、ええ、全く酷い新年度を迎えているよ、皆様からの、生まれ変わって新人生をやり直せこの茶色い汚水が!という励ましの声が聞こえる様だ。