読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ今週も誰とも会話しなかった・・・

専業トレーダー。完全無欠の引篭もり。人と一切の関わりを持たない生活。

柔軟をしてみよう。

柔軟をしようと思い立った。僕は尋常じゃなく体が硬い、立位体前屈はマイナスが当然で、人生で一度もプラスになったことはない、もちろん長座体前屈もマイナスだし、他にどんな体前屈な体位があるか知らないがマイナスであることに疑いの余地はない。日常生活で言えば和式のトイレに座る時に踵が着かない、爪先立ちになってしまい集中出来ない、僕がヤンキーだったとして、あのスタイルでコンビニの前に長時間座り込むのは不可能だ、5分も座っていたら、足が痛えから立って良いかア゛?爪先立ち舐めんなよコラッ!となるに違いない。

最近ますます硬くなってきたようで、このままでは関節駆動域が昔のプラモ並みになってしまう、ちょっとカッコいいポーズをさせようと思うとジョイント部分が折れるやつだ、まあ今後の人生においてカッコいいポーズをとる予定は特にないので別に良いのだが、ジョイント部分が折れるのは勘弁願いたい、そして老人になった頃にはガリガリの上に一切の関節が曲がらない真に枯れ木の様な老人になってしまう、全日本枯れ木の様な老人選手権で優勝だ、発毛日本一コンテスト優勝と同じくらい名誉なのか不名誉なのかわからない。

そんな将来が不安になったので柔軟をしてみるのだが、家で一人で柔軟をしているのは筋トレ以上に客観的になったら負けだ。一人でハァハァいいながら家で筋トレをしている姿も客観的になると、何してんだこいつ馬鹿じゃないか、という姿なのだが、家で一人で体を伸ばしつつ、痛たたたたたた痛い痛いたいたいたいたい!と言っているのは相当に馬鹿だ、せめて痛いと口に出さなければ良いのだが気が付くと痛たたたた!と言っている、このことに如何に気づかずいれるかが柔軟を続けるポイントだと思っている。