読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ今週も誰とも会話しなかった・・・

専業トレーダー。完全無欠の引篭もり。人と一切の関わりを持たない生活。

未成年に午後11時以降野球を見せるとグレムリンになる。

大きな声では言えないが僕は遵法精神があまりない、決まり事に縛られるのが嫌いだ、まして誰かが勝手に作った決まり事となると内容の良し悪しよりも先に気に入らないと思ってしまう、高校の登校時間が決められている事が気に入らなくて毎日わざと遅刻をしていた、会社員が続かない理由は毎日絶対に9時に会社にいなければならないルールに納得がいかないからと言っても過言ではない。

ところでTLにこんな写真が大量に流れていた。

f:id:hari-nezumi:20170313181105p:plain

WBC日本対オランダ戦?が延長になった?見ていないものでよくわかっていない。

これはあれか、若者たちに早いうちからルールを遵守することの馬鹿馬鹿しさを教えることによって健全な大人へ育成したいというブラックジョークかなにかなのか。

こんなもの絶対に試合を最後まで見た方が良いに決まっている、仮に最後まで見て次の日学校に寝坊したからといってそれが何だ?次の日の授業の内容なんて将来絶対に少しも思い出せないどうでも良い記憶になること受け合いだが、この試合を最後まで見た記憶は大人になっても残るに違いない、逆に途中で帰らされた記憶も確実に残るに違いない。どちらの記憶が残っている方が健全に育成された状態だろうか。

そもそも何だ、11時過ぎたら何なんだ、未成年は真夜中にお菓子を与えたら怪物になるのか?水をかけたら増えるのか?11時過ぎて野球を見たら何になるんだ?11時を過ぎてはいけない明確な根拠を言えるのか?ん?言えるのか?

この辺までの話はだいたいの方は共感して頂けるものと思う、いや絶対に帰るべきだ!という人は少数派の様に思われる。だが、実際問題としてどうだろう、この日のこの試合に限り条例は無効にしますなんてことは出来るのだろうか、恐らく出来ない、理由は手続きや責任問題が大変で処理も複雑だからだろう、要は子供達は健全に育成されるためでなく単に大人の事情で試合を最後まで見れないということになる。

決まり事が1つ増える度ににそういう事が大量に発生する、決まり事が増えれば増える程わけのわからない理由で無意味に行動を制限される、腹立たしい、ああ腹立たしい、腹立たしい。

僕は昔から外に出るよりなるべく家にいたい若者だったから夜11時を過ぎて外にいるなんてことはほぼ無かったように思う、その様に育成された結果、今でも家からなるべく出たくないので一歩も家からでない生活を送っている、健全に育成されたら健全な大人になると思ったら大間違いだ!

 

急にトレードの話をしても良いだろうか、未だにトレードブログだと言い張っているので大丈夫だろう。僕がどうにもトレードのルールを守るのが苦手なのはルールに対してこういった感情を持っているからではないかと思っている、ルールというのは意味を持たない時にも偉そうに人の行動を制限してくる腹立たしいやつ、それは守る気が起きない。ルールを確実に毎回守れる人はもしかしたら11時で素直に帰る、もしくは渋々でも帰れる人なのではないかと思う、帰らない挙句に文句をぶーぶー言うタイプの人、まあ僕なのだが、そういった輩は結局自分の作ったルールも守らないのかもしれない。

ちょいちょルールを破ってしまう言い訳として見てもいない野球の試合の話をした訳では決してない。青少年の健全な育成のために夜11時以降ブログの内容を疑うのは禁止にした方が良いと思う。