読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ今週も誰とも会話しなかった・・・

専業トレーダー。完全無欠の引篭もり。人と一切の関わりを持たない生活。

自己に対するイメージはトレード結果に絶大な効果を与える5つの方法

タイトルには5つの方法って書いとけば良いって最近学びました。

 

閑話休題

 

ここ数か月間ずっと一日当たりの獲得pipsが20~40なのです、

平均してとかではなく、毎日。

これって・・・不自然じゃないですか?

 

相場にはアゲアゲの日も下げ下げの日も横ヨコの日もある、

一日40pipsしか動かない日も200pips動く日もある、

指標待ちの日や祝日だってある。

 

僕としても一日中トレードしてる日もあれば、

ちょっと昼寝しよって思って、気が付いたら夜まで寝てる日もある、

頭が痛い日やテンション低い日もある、

元気100倍テンションMAX!な日は基本的にない。

 

これだけ条件が様々なのに結果だけが一定値に収まる事はあるのだろうか?

答えはNoである。

 

では何がこれを可能としているのか?

 

それが、それこそが、そう、自己イメージである!!

 

自らの自らに対するイメージが時には結果を押し上げ、時には押し下げ、

自分に対するイメージの範囲内に収まる様に調整してしまっているのだ。

 

脳科学の話で、

自分は平均的な能力の学生だ、だからテストでは平均点60点くらいを取る。

と思っている学生は、80点を取った次のテストでは40点を取ってしまう、

それによって平均点が60点になり自己イメージが守られる、それで脳は安心する。

という話があるらしい。

ホメオスタシス?とかいうやつ?みたいな?

まあそういうあれですよ。

 

僕は一日の目標を15pipsに設定している、

でも本当は20pipsは確実に取れると思っている、

だから目標を15pipsにしておけば、毎日ノートに目標達成!と書けて楽しい。

しかし実際本当の本当は30pipsは目指せると思っている、

ちなみに30pipsは目標の2倍なので、取れた日はノートにW目標達成!!と書いている。

 

そして一日50pips取れる人はめっちゃ上手い人だと思っていて、

自分はそんなに上手くないから早くそのレベルになりたいなと思っている。

一日100pips取れる人は神だと思っていて、

そのレベルになりたりとは言っているが実際にはなれると思っていない、現状では。

 

これらの事を心の底から思っている事により脳が勝手に僕の利益を20~40pipsに収束させているのだと考えられる。

 

具体的に最近あった脳が勝手にさせてると思う事例は、

前日からの損を抱えてるのが嫌になって朝一で損切りして-30pipsからスタートした日、

終わってみたら+20pipsでノートに目標達成!って書いてた。

でもこれって実は1日50pips取ってる訳で、じゃあ普段もそれできるはずじゃん!

って思うんだけど0からスタートした日は何故か50pipsに届かない。

もっと単純なのは、

取れてる日は途中で理由を付けて怠ける、

意識的にそこでトレードを終わらせようとしてる訳ではないんだけど、

気が付くと関係ないどうでも良いことに集中してたりする、

ちなみに今日、35pipsくらい取ってる、現在どうでも良いブログを書くことに集中しつつ、まあFOMC待ちだし、とか思ってる。

 

最近手法が何だとかメンタルが何だとか資金管理が何だとか関係なく、

FXで取れるかどうかは全てはこれなんじゃないかって気がしてきている。

 

取れると思ったら取れる、取れないと思ったら取れない!

 

だって手法って言えるほどの手法は持ってないし、

チャートにはローソク足だけで何のインジも使ってないし、

金管理は負けてた時と変わってないし、

メンタル豆腐のままだし、ナンピンだって止めれてないし。

 

気持ちが違うだけなんよね以前とは。

 

では最後に、

どうやったら取れると思い込めるのか?ですよね。

これは、

 

まずはコツコツ頑張って取るしかない!

 

以上です。

 

いやいやでも実際それしかないと思う。

運でも偶然でも今だけ機能するインジでも何でも使って、

あー自分取れんじゃんって思うしかない。

 

僕もずっと取れて無い時は一日10pipsは辛いと思ってたし、

コツコツ稼いで2か月に一回くらいドカンで±0を繰り返してた。

 

しかしあるとき、一日10pipsくらい取れるなあって思い始めた時期があって、

まあこれ自体はその前から結構頻繁にあったんだけど、違うのはそこからで、

しばらく取れてたあと、いつも通り大きく変なポジションを抱えてしまい。

あー出たわ、これ、いつもの、ドカンですわー、わかってて損切できない奴ですわー、はいはい±0になるんでしょ。

って思ってたんだけど、

たまたま雇用統計で大きく良い方に動いて±0どころか大きくプラスになり、

え?まじで?あり?こういうのあり?良いの?まじで??

ってなった後またコツコツ毎日取って、数回運で助けられ、

それが数か月続いたらもう負けない気がするよね。しちゃうよね、

さらにそのまま一年ずっと日ベースでほぼ負けなしなら調子乗るよね、

で、気づいたら20~40pipsは取れるってなってた。

 

完全に運から始まってるとしか言えないけど途中からは良い自己イメージが形成されたことでここまで来てると思われる。

 

今はもう毎日プラスなのは当たり前だと思ってるし20pipsの日は今日少なっ、ダメだわって普通に思う。

 

という訳で、どんな手段でも良いから自分取れるわって思えるまで頑張ると世界が変わると割と本気で思っています。

 

なので僕の今の目標は月数回でも50pips取れる日を作って、あー案外50pipsって取れるね、って自分に思わせる事ですね。

 

もう少しまとめて上手く書ければ良いのですが・・・

何かの参考になれば。

 

 

追記

 

ちなみに僕が今どのくらいイメージとか感覚を重要視してるかの例として、

気づいた人いるかどうかわからんけど、

負けるって言葉は使ってるけど勝てるって言葉は使わないってのがあったりする。

 

僕は根っからマイナス思考の持ち主なので、勝つって言葉がどうも自分のイメージと合わない、しっくりこないのです。

逆に負けるって言葉には違和感が湧かないところがマイナス思考キング。

 

取るだと違和感がない

僕は勝てるトレーダー、気持ち悪い

僕は取れるトレーダー、良い

 

あっこの話長くなるわ、別枠にします。